読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりとめなく綴る

ジャンルを行き来するオタクの妄言。たまにまじめなこと

アニメ媒体がなんか苦手

タイトルそのまま~~~~~!

漫画原作アニメはたいていの場合原作のほうが好きで、アニメはあまり好きになれない人間です。たぶん、アニメという媒体が苦手なんだと思います。その理由を自分なりに考えてみたら、「自分のペースが崩されることが嫌だから」かもしれないと思いました。

当然ですが自分でめくって読まなきゃならない漫画と違い、アニメは勝手に流れていきます。そこが一番の問題なんですよわたしには!
つまり、漫画では「自分のテンポ・間で話を読むことができる」のに、アニメは「スタッフのテンポで物語が進む」んですね。当たり前ですけど。そこのテンポの差がどうしても許容できない。

わたしはわりと本読むの速い方で、漫画の単行本なら20~30分で読みます。そうなるとおそらく、わたしの頭の中で物語が流れるテンポはかなり速いです。その後にアニメを見ると、わたしの中でポンポン流れていたセリフや動きがのろい、もっと言うとテンポ感悪い!と思ってしまいます。

アニメ批評でテンポ感の悪さっていうのはよく言われますけど、わたしはそのハードルがものすごく高いんだろうな…なんだそれ…。

だからといってアニメ先、漫画原作後、という順番でも、最初はアニメ面白い!と思えるのに、漫画を読み終わってしまうと「あそこの流れはもうすこしこうしてほしかった…ここも…」と気になるところが多くなってしまうかなしみ。

わたしが楽しめるのは完全オリジナルアニメだけなのか……