読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりとめなく綴る

ジャンルを行き来するオタクの妄言。たまにまじめなこと

Fate/stay night 始めたよ

あと半月で社会人二年目なことに気付いたのと仕事が進まないのとで白目を剥いているゆんかわです。

そんな現実がつらくてソシャゲに時間と金をつぎ込んでいるわけですが、FGOの6章が進まないよ~と友人に言ったら「スマホFate/stay nightできるしFateルート無料だからやれ」と言われ、スマホの容量をなんとか空けて始めましたFate/sn。

前述のとおりFGOをやっているし、Fate/zeroのアニメ版は大体見ていたのでFateシリーズが面白いものだということは既に分かっていたのですが、いかんせんPC版はすけべシーンがあって家族パソコンではできないし、ゲーム機は我が家にそもそも無いしで二の足を踏んでいました。
そこに舞い込んだスマホアプリ、しかも1ルート無料。よーしおばさん頑張っちゃうぞ!

というわけで以下ネタバレもりもりなFateルートプレイ感想(の羅列)です。




なんか、士郎にまっっったく感情移入できないままFateルートが終わりました。なんで彼はあんなに常に怒ってるのかな?
あと士郎を指して「自分の命が勘定に入っていない」というのが作中で何度も否定的に言及されますけど、それそんなに悪いこと、歪んでいることなのかな~と私は思ってしまいます。そのへんUBWとHFでわかるのかな。

廃墟での魔術回路の移植?の場面、あの状態の二人を前にスヤスヤ眠れる凛ちゃんが一番強いのではないか?下手したらすけべ案件ですよ!?やだー!!

前半で選択肢ミスるとちょいちょい出てくるイリヤ、最初はともかく、五回くらい見ると出てきただけでホラーです。こわい。タイガー道場のブルマなイリヤはかわいい。

基本的に魔術師およびサーヴァントは一般人と思考回路がちがうのでとんでもないことサラッと言いますけど、それが善だとか悪だとかではなく、単純に価値観の違いなんだろうなと分かるのが良いです。

士郎側のエピローグがかなりあっさりしてて、これでおしまいか!?と思ったらアルトリアの最期もやってくれてとても泣きました。別れの寂しさより解放してあげられた安堵。解放されたアルトリアを見守る人が居てくれてよかった。

通勤時間すべてつぎ込むくらいには面白かったのですが、3ルート全部をやらないとダメなんだろうなということがひしひしと伝わってくるくらいエピソードがすっぽ抜けてる印象だったので、給料日がきたら素直に課金して残りのルートを解放します。