読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりとめなく綴る

ジャンルを行き来するオタクの妄言。たまにまじめなこと

あやめ十八番「ダズリング=デビュタント」観劇

こんばんは。そろそろ初夏じゃない?と思っている暑がりなわたしです。週末を利用し あやめ十八番「ダズリング=デビュタント」西洋画版、日本画版2パターンを観てきましたので以下ネタバレ個人的感想をば。 ちなみに大テーマとか裏テーマとかを考察したり読…

Fate/stay night 始めたよ

あと半月で社会人二年目なことに気付いたのと仕事が進まないのとで白目を剥いているゆんかわです。そんな現実がつらくてソシャゲに時間と金をつぎ込んでいるわけですが、FGOの6章が進まないよ~と友人に言ったら「スマホでFate/stay nightできるしFateルート…

花組芝居「泉鏡花の夜叉ケ池」感想その2(追記拡大版)

二夜連続こんばんは。 前エントリで花組芝居 ぼろぼん忌「泉鏡花の夜叉ケ池」感想を書いたのですが、一日経って読み返したら思っていた以上に日本語としてダメダメで恥じ入ったため、追記で済まそうとしていたものをまるまるひとつのエントリにいたしました…

花組芝居 ぼろぼん忌「泉鏡花の夜叉ケ池」

芝居の感想エントリがひさしぶりのゆんかわです。 年末の霓裳羽衣の感想を書きそびれてしまったのにこっちは書くのかよ!という感じですが、取り急ぎ。実はこの演目、やるのは知っていたのですが仕事の都合などで観に行くつもりがありませんでした。ですが、…

映画「この世界の片隅に」 陳腐なる感想

お久しぶりです。あやめの感想を書きたかったのですがひと月経ってしまったので断念したゆんかわです。日にちがありすぎて他人の感想と混じってしまった…。ので、今回は観に行きたてホヤホヤの「この世界の片隅に」の感想です。 舞台は行くくせになぜか映画…

当事者であり非当事者であること 「しまなみ誰そ彼」を読んで

お久しぶりです。 以前にもご覧いただいた方には分かると思いますが某ソシャゲの記事消したのでかなり間が空いてしまいました。 さて、今回は鎌谷悠希先生の「しまなみ誰そ彼」の感想、およびそれに付随する話です。しまなみ誰そ彼 1 (ビッグコミックススペ…

ゲイシャパラソル初日ネタバレ自分用メモ

5/27(金)、あやめ十八番「ゲイシャパラソル」初日いってきました~ 以下、ネタバレもりもり自分用メモなのでまだみてない人はブラウザバックお願いします。初日 舞台左側席の最前列真ん中にて。 スタッフさんまだ箱になれてない感?動線とイス配置とか チケ…

色々見に行くよ まとめ

こんばんは。元気に社会人していますゆんかわです。あやめ十八番の新作(&再演)まで一月を切りましたね。再演の「江戸系 諏訪御寮」はわたしが演劇に足を踏み出すきっかけとなった作品なので、非常にうれしいです。新作もめっちゃかわいいポスターに期待値が…

社会人デビューと大学への郷愁

おひさしぶりです。 一月ぶりのブログ更新でございます。わたしも4月からいよいよ社会人デビューしました。 なんやかやあって配属が現場職から事務職になってしまい、色々バタバタしています。でも、休みの取りやすさや仕事内容を考えると、事務職のほうに…

すきなのかきらいなのかわからないというはなし

わたしは中学校からおよそ10年ほど、ずっと合唱をしてきました。本当にたまたま、部活動見学で中学校の音楽室に行かなければ合唱を始めることは無かったし、そうなると高校も違うところだったかもしれない。大学に入ってからはサークルではなく地元のほうで2…

少年社中×東映「パラノイア★サーカス」

久しぶりに(といっても年末のあやめ十八番の番外以来)舞台みてきました。 以前書いた「ラジオスターの悲劇」の少年社中×東映の舞台です。3月2日の15時からという平日昼の公演でしたが、開場前からロビーは人だかりでものすごいことになっていました。開場待…

プリズムのきらめきを感じてきた

昨日(2/26)キンプリことKING OF PRISMを観てきました。初なのに応援上映でした。Twitterでみんな楽しそうに話してるしなんかとんでもないものらしいのでこの機会にいってきました。後から考えればいくらでも理屈付けて分析できる楽しさでしたが、しかし観て…

旅行いってきました

わー久しぶりのブログだー二泊三日で広島岡山旅行してきました。 初日が宮島、二日目が広島市街と尾道、三日目が倉敷というわりかし弾丸な旅でしたが、面白い場所や人と出会えたりたのしかったです。宮島の厳島神社はちょうど干潮だったので大鳥居に触れるく…

キョウリュウジャーを、みてほしいんだ!

プレゼン企画ですドンドンプァーみなさんは獣電戦隊キョウリュウジャーをご存知ですか?知ってる人はこんどいっしょにカラオケいきましょう。知らない人はこの記事を最後まで読んでTSUTAYAいきましょう。2013年の2月から一年間放映された、東映のスーパー戦隊シ…

あんさんぶるスターズ!はシャブい

スマホに替えた11月からあんさんぶるスターズ!というアプリをやっています。 アイドルの卵な男子高校生をプロデュースして学院の覇権を目指すみたいなストーリーです(ちょっと違う)最初は音ゲーかと思っていましたが、タップしてポイントとか稼いで足りない…

ファンレター出せばよかったナァ

ちょっと前に週刊少年ジャンプで連載されていた、Ultra Battle Satellite(以下UBS)という漫画の話。ワールドトリガーにハマって本誌派になったときに、ちょうど3話とかそのへんだった気がします。あらすじというか話の筋としては、なんでもありのステゴロで…

GRANRODEOライブツアー行きたいって話

GRANRODEOのライブツアー決定おめでとう!!!!!!! 夏か!仕事始まってるな!行けるかわからないけど行きたいなー!日比谷の野音で騒ぎたい!定番のは除いて個人的に聴きたい曲は、冷めゆく熱、wish、ウィッチハンター、追憶の輪郭、あたりなんですけど…

アニメ媒体がなんか苦手

タイトルそのまま~~~~~!漫画原作アニメはたいていの場合原作のほうが好きで、アニメはあまり好きになれない人間です。たぶん、アニメという媒体が苦手なんだと思います。その理由を自分なりに考えてみたら、「自分のペースが崩されることが嫌だから」…

せっかくなんだから大学の話をしたかったよ

学科の学生の交流会的なサムシングに参加してきたらみんな就活についての話ばっかりでちょっと残念だったという話。学科内で縦のつながりがないよねという学生幹事の話から決まった(らしい)交流会に出たら、最初4年生がわたしだけで緊張しました。でもまあ就…

ファンである年数に対するコンプレックス

GRANRODEOが好きです。どれくらい好きかというと、こないだのカウントダウンライブに行ったくらいには好きです。めっちゃ楽しすぎて友人にテンション爆上がりのままLINE送ったり迷惑な人になってました。あまり音楽をきく文化のない、かつアニメ見ない家庭だ…

鈍感を他人に押し付けるということ

本日(1月26日)はなんだかTwitterで腐女子界隈が荒れていますね。某松さんとかリバvs固定とか。とくに後者の話、BL(だけに限った話ではないですけど)のリバvs固定の話についてなんとなくエントリにまとめます。 発端のツイートは消えてしまったようなのでわた…

演劇における、あるいはテレビにおけるリアリティ

大学卒業をまえにして、友人に借りっぱなしのDVDを見なきゃ!と思い立ち、少年社中「ラジオスターの悲劇」を見ました。松本寛也さんの話をしていた流れで貸してもらった記憶があります。なつかしい。内容についてはここでは省きますが、演劇いいなー!生でみ…

成人式と振袖とわたし

成人式で女子は振袖を着ることがだいたい決まっています。わたしも赤い振袖を着ました。 振袖はとても素敵で好きだったのですが、化粧をしておめかしした自分のあまりのどうしようもなさと、あまりにも「大人の女性であること」を周りの大人に言及されたこと…

自己嫌悪とか自意識過剰とか

こんにちは。ゆんかわです。 今回は暗い話です。あと単なる自分のなかでの整理。Twitterでよくやってるやつだ!!!わたしは自分が嫌いです、というより人間存在であることが根本的に嫌いです。好い人悪い人とかそういうことではなく、人間として生きている…

ワールドエンブリオ読みました

また漫画の話だーーーー! 友人にワールドエンブリオを全巻借りて読みました。最高に面白かったです。伏線がちゃんと回収される漫画ってものすごくいい。 Twitterでも言いましたが、蟹とか栗を食べるような気分になる漫画です。おいしいところにたどり着くま…

MAMAという漫画について

@バンチで連載されていた「MAMA」という漫画があります。全6巻、作者は売野機子先生です。 1年半ほど前、池袋のアニメイトでたまたま見つけ、表紙買いをしたらものすごくツボに入った作品です。この漫画がとても好きなのですが、魅力をうまく説明できなく…

はてなブログをはじめます

ゆんかわと申します大学でキリスト教についてお勉強したり、オタクライフを満喫したりしているさまをタイトルどおりブログでとりとめなく綴ることにします